はたらくママのFX

はたらくママがFXで資金運用!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
金融サミット後 95円台窓開きスタート
本日17日は、週末の金融サミット後の開始ということで注目ポイント
となりましたが、開始後は円買いの動きから、ドル円が95.75円近辺の
窓空きとなりましたが、じりじりと金曜日の水準まで値を戻す展開となった
ようです。

金曜日の中心的な価格水準である97円近辺が、本日スタートからの戻り
天井となり結果水準切り下げとなるのか、それとも、再度97円を突破し
金曜日の水準を底上げる展開となるのか、いづれの方向もありうる状況
のようにみえます。

本日は以下のような点を注視しながら、レンジの見極めと、
丁寧なトレンドサーフィンが有効かもしれませんね・・・?

・金曜日の米国株式市場が下落で終了した反面、東京市場はギャップ
 ダウンスタートとなるものの値を戻す展開となっている。

・金融サミットは大きな収穫ありという果実がないものの、当面の材料
 としては出尽くしとなり、経済指標相場への環境が整いつつある。

・欧州がリセッションに入ったとの観測があるなか、リスク回避の動き
 による資金移動のダイナミズムが起こる可能性。
| みいこ | ドル円 | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -
本日、大統領選結果判明!
 昨日は、東京時間からロンドン時間は小幅なもみ合いに終始
する様相をみせていましたが、NY時間において、レンジもみ合いを抜け、
ドル円が100.37円近辺まで上昇する展開となりました!

3日が98円27銭付近から99円65銭付近のレンジでのもみ合いとなり、
4日はレンジ抜けから、99円65銭近辺へのレンジ底上げとの見方も
あります。

本日5日は、日本時間の昼くらいから米国大統領選結果が判明し始め
NY時間までには大勢がでそろうことが想定されます。
すでに大統領選の初期感触を織り込んだ展開との観測もあり、現在の
オバマ優勢の流れが急変するような場合には、相場の反応があるかもしれ
ませんので注視したいところです!

本日の指標は、豪州の住宅関連指標、欧州のサービス業関連指標、
米国の雇用関連指標及び非製造業景況指標というように、足元の景気情勢
を示す重要指標が多数開示されます。
さまざまな材料が出尽くした感があり、ここからは真にファンダメンタル
相場となる可能性もあります。
「タイミングが全て」
| みいこ | ドル円 | 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ