はたらくママのFX

はたらくママがFXで資金運用!
<< 米11月雇用統計 今夜発表! | main | ドルが売られている! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
今年最後の雇用統計
5日金曜日は、今年最後の雇用統計発表日でした。ファンダメンタル
指標が軒並み急速に悪化するなか、ドル円92円防波堤は雇用統計の急速
な悪化を確認し決壊!91.60近辺まで短時間で下落し90円割れの緊張
感が走る展開となりました。

ドル円はその後92.00円を挟んだもみ合い状況となった後、後半27時以降
になるとダウ平均が値を戻す展開と連動して買い転換となり93円を回復、
92円台後半で終了しました。

ビッグスリーについては、持続可能なリエンジニアリングが業界として
可能なのかが議会の関心となっているようですが、足元指標の急速な悪化
に対して、新大統領がこれを放置するのは困難との見方もあり、短時間で
ドル円が90円を割るような展開や、ダウ平均が8,000ドルを割るような
展開は、短時間でのリバウンドを誘うというのが確認できた展開ともいえます。

明日8日の週は、大きな変動後の週ということで、大きな窓空きと
ならないか含め、経済情報を少し注意して確認しておきたいところです。

・足元のファンダメンタル悪化を市場は段階的に織り込む途上
・100円台の回復は険しい道のり
・下には行きやすいが短期的な変動は短期的なリバウンドを誘う
このあたりが週末相場で確認できたと思います。
| みいこ | ドル円 | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:07 | - | - | -









http://fxmiiko.jugem.jp/trackback/51
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

このページの先頭へ