はたらくママのFX

はたらくママがFXで資金運用!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
クロス円下落
昨日の海外市場でクロス円は下落。
欧州市場では、世界銀行が09年の世界経済見通しを下方修正したことから、欧州株が軟調に推移して、原油や金などの商品市場も下落したことが懸念され、クロス円は軒並み下落。
米国市場では、リスク回避の円買いの動きが強まった様子です。

東京市場では、ユーロ円を中心にクロス円が下落。
21日に米ウォールストリートジャーナルが「ドイツの公的債務が来年1000億ユーロ以上増加する見通し」と報じたことでユーロ圏の景気と財政見通しをめぐる懸念が高まり、
朝方からユーロ売りが優勢となった様子です。
ユーロ円の下落が波及する形でドル円、クロス円とも上値が重い展開となりました。

| みいこ | FX | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) | -
利益の取り方のパターン
今年になって初の更新です。

去年はスワップ重視で投資してきましたが、トレンドが変わった9月からは苦しい日々が続いています。
あれからずっと考えて、今年の戦略は、「為替差益とスワップを組み合わせて狙う」 です。
 

利益の取り方パターン

  
・為替差益を中心に狙う

相場動向を見ながら買いで入るか売りで入るかを判断します。

ポジションの保有期間は短く、日ばかり取引等が中心となる取引です。

  
メリットとデメリット

   
メリット:為替動向の上げ下げ双方で利益を得ることを目的とするた
め利益確保のチャンスが多い

   
デメリット:市場の動向を常に把握しなければならず、多忙な方には
時間的制約がある。

 

・スワップを重視する

短期の動きにはこだわらず、金利差であるスワップを積み立てていくことを重視します。

基本的に高金利通貨を買い、低金利通貨を売るというスタンスになり、中長期的視点で相場を見ることになります。

  
メリットとデメリット


メリット:長期的スタンスに立ってポジションを管理するので余裕を
もった取引が可能。
  
デメリット:相場が思惑と「大きく」外れた場合為
替損失がインカムゲインを上回るリスクがある。ポジションを資金いっぱいで建ててしまうとロスカットの可能性が高くなる。

 

   

・為替差益とスワップを組み合わせて狙う

   
為替差益とスワップ益を組み合わせて利益を狙うスタンスです。

短期保有ポジションと長期保有ポジションを組み合わせます。

  
メリットとデメリット

   
メリット:ポジション保有期間がスワップのみ目的の取引と異なり限定
的になるので利益獲得機会も増える。

   
デメリット:スワップ収益も目的となるためポジションエントリー方向
が一報方向になってしまい、機動性に欠ける。

 
以上のようなことを踏まえて、上手に取引できたらと思います、、
去年以上にリスク管理をしっかりして、自分で決めたルールに従い、思惑と反対に動いたら損切りして、仕切り直し、トータルで勝つことが目標です^^;
なかなか、うまくいかないんですけどね^^; もう少しとか上がるかもとか 素人考えは卒業して、脱初心者目指します(*^^)v

| みいこ | FX | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -
今年を振り返って
 今年は9月にトレンドが変わってから、スワップ派にとって厳しい日々が続いていますね。
こんなに急速にドル円が80円台になるとは予想しませんでした、、^^;
ポジションのほとんどはトレンドが変わった頃に決済しましたが、唯一、南アフリカランドのみ1万通貨保有しています^^;これは、徹底保有しかないので、何年か持っていることになります。レートの配信が正常に行われることを祈りながら、、^^;
来年は、少しデイトレードもしていくつもりです。スプレット幅が小さいドル円で、お気に入りのボリンジャーバンドで頑張ってみます!
時間ができたら、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析もまとめたいと思います。
| みいこ | FX | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | -
レンジ切り下げドル円94円台!
本日21日は、特に大きな指標は控えていませんが、週末という点と
来週の週明けが日本の休日にあたる点が特殊要因となります。

ファンダメンタルという面では、各国がリセッション入りしつつある状況
が明確になる一方で、米国自動車業界の厳しい財務状況に対する対応が
いかなるものになるのか注意しておきたいところです。

ポイントとなる点は、、、
・日米欧のリセッションの深刻度の相対的な状況
・米国自動車業界が破たんした場合の米国経済低迷への影響度
・リセッションに対応する新たな政治判断、政策判断の有無
・リスク回避行動による資金ダイナミズムの次の係留地はどこか
・経済の中心的な牽引役としての米国の相対的な地位低下の度合い

とくに米国自動車業界については、自動車業界自体が不動産業界と同じく、
非常に裾野が広く、雇用、ローン、消費のファンダメンタルに与える影響が
大きいとみられています。

週末から週明けにかけて、ボラティリティーが高い状況となる可能性もあります。
持ち越しのリスクについては十分注意を払いたいところですね!!

| みいこ | FX | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) | -
トレンド転換か
昨日10月30日NY時間、前半はダウ平均が200ドル高からマイナス圏に下落するなかで、下値を探る展開、その後は株価が再度200ドル高まで回復するなかで、水準を回復する展開、、、
株価と為替が連動する展開が継続しています。
29日のFOMCでの金利利下げに続き、本日31日には日銀、来週はイングランド銀行、欧州中央銀行での利下げ期待などをベースにした株価の戻りが
現在のトレンドの柱となっているようです。

本日31日は月末でもあり週末でもあるという特殊な要因もありますが、
まずは柱となっているトレンドの転換がないかについて、日銀の金利引下げ
とならなかった場合などは要注意です。
トレンド転換を注視していきたいと思います!


| みいこ | FX | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) | -
頑張らないFX対策を!


FX1億円プロジェクト【FXアルティメットマニュアル】


あの一世を風靡したFXマニュアルが販売停止になるようです!

以下、購入者の感想です。

●初心者がプロのトレーダーに勝てる唯一の方法だと思います。

FXをはじめて1年になりますが、
このマニュアルを手に取り始めていればと後悔しています。

私と同じような失敗をする前に、
少しでも多くの投資家の皆さんに広めてあげて下さい。

このまま知らずにFXを続けてたと思うとぞっとします。



●リーマン破綻、AIG救済!?なんていうニュースに右往左往している
投資家を横目に悠々自適に投資ライフを楽しんでいます。

本業に集中しながらできる投資を探していましたが、
FXは難しい!という先入観で手を出していませんでした。

はじめるきっかけがFX1億円プロジェクトで本当に良かったです。
おかげさまで、着実に成果があがっています。

FP王さんありがとうございます!
出来れば○○をアップデートしていただけると助かります。



●「うわ、本格的!」

初心者の私にとってはかなり難解な論理の説明で
最初は尻込みしてしまいましたが、

やはり楽して儲ける方法などない!

そう割り切って付属のツールと格闘した結果、
昨年の損失を早くも取り戻すことができました。

そして、2回目読んでよくよく気付いたのですが、
あれほどの高度なテクニックをあそこまで丁寧に
説明されているものはありませんね。

初心者の私でも理解することが出来たのですから。

勘や感情に頼ったFXはダメという本当の意味が
FX1億円プロジェクトに参加して初めて分かりました。



●1億円プロジェクトですが、本当に素晴らしい!
まだ興奮が冷めません。

読み終わったと同時に自分自身がまったく新しい世界へ
レベルアップしたと確信しました。

それほど内容が濃くわかりやすかったです。

まだまだ、何度も読み返しますが、
今までの取引やFXに関する知識をすべて捨て去り、
この1億円プロジェクトに全てを賭けてみようと思います。



●非常に洗練されていて、
誰も踏み込めなかった領域をいとも簡単に攻略した感があります。

これは、かつて無い投資の世界のバイブルとなることでしょう。

私のような未熟者には、もったい無い話であります。

これからも、FX投資法の第一人者であられますよう切に望んでおります。


| みいこ | FX | 19:39 | comments(0) | trackbacks(0) | -
週末のポジション管理を!!
週末は、ポジション調整を含めた売買で、活発となることが予想されています。
また内容次第では週明け(13日)の取引開始時のレートが、週末終値から乖離した水準で始まる可能性もあるかと思われます。
週明け(13日)は東京・米国・カナダ市場が休場となることから、流動性が低く、
値が跳びやすいこともあるかもしれません。

いつもの週末よりは警戒して、早めに資金を追加した方がよさそうです。


| みいこ | FX | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0) | -
午前9時 ドル98.50まで下落!!
前日の米株安を受けて、アジア各国市場でも株価が大幅な下げとなる見通しで、警戒感から円が買われているみたいです。

ドル/円は一時98.50円まで下落し、3月20日以来半年ぶり安値を更新しました。

円は朝方から他通貨に対しても上昇。ユーロ/円は一時133.60円と3年ぶり安値を、
英ポンド/円は167円半ばと7年ぶり安値をつけました。

まだまだ不安定ですね。買い増ししたいけど、もう少し様子を見たほうがよさそうです。
下落は一気にすすむけど、上昇はゆっくりだから底を打って、あがったのを確認してから拾った方がよさそうです。

| みいこ | FX | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) | -
G7
 明日から、米ワシントンでG7(主要7カ国財務相・中央銀行総裁会議)が開催されます。

G7(Group of Seven)とは、先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議と訳されます。
サミット(先進7カ国首脳会議)の参加国である日本・米国・ドイツ・英国・フランス・イタリア・カナダの7カ国を指し、これらの国の財務相と中央銀行総裁が世界経済などについて話し合う国際会議の略称のことです。
原則として年3回開催され、国際通貨基金(IMF)や国連の総会の開催にあわせて開かれることもあります。

会議の結果は、国際金融市場の動向に大きな影響を与えることがあるため注意が必要です。
特に2003年9月のドバイG7で「為替相場は経済のファンダメンタルズを反映すべきであり、為替レートのさらなる柔軟性が望ましい」との一文がマーケットを震撼させ、その後に急激な円高・ユーロ高につながったことは、記憶に新しいところです。
| みいこ | FX | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ドル100円割れ!!
8日午後の東京外国為替市場のドルの対円相場は急落。
米欧金融危機を背景に昼過ぎから軟調地合いが続いていましたが、
東京株式市場が一段安となったのをきっかけにドル売りの動きが急速に活発化。
激しく値動きする中、一気に100円台を割り込みました!
その後小戻す場面もありましたが、
午後3時現在は1ドル=99円94銭と、前日(午後5時、102円63―66銭)比
2円69銭のドル安・円高。再び100円を下回っています。
南アフリカランドも10円台に、、、
 
| みいこ | FX | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ